国内旅行で旅の思い出を作る

大学生の夏休みは長く、時間がたくさんあるので、のんびりと青春18きっぷを使って国内旅行をしよう。

国内旅行で旅の思い出を作る

夏休みに国内旅行をしよう

学生の頃は長い休みがあるのでそれを利用して国内旅行に出かける人がいます。しかし、大学生は普段は学校に行っており、学校の後に数時間バイトをします。休みの日には一日バイトしたりすることがありますが、友達と遊んだり、飲み会に行ったりするのでお金を使ってしまいます。夏休みの旅行のためにお金を貯めることもできますが、せっかく時間があるので、JRの青春18きっぷを使って友達と旅行選択する人もいました。

青春18きっぷとは5枚一組で1万と少しくらいで購入でき、JRの普通電車と快速電車が一日乗り放題になります。夏休みに田舎に帰省する友達と一緒に、何人かで電車旅行をする人がいました。普通は新幹線で二時間くらいの距離なのに普通と快速電車だけでは、一日かかることも多いです。ある程度都会では、30分以内に電車が来ることが多いですが、どんどん田舎に向かって行くと、電車の数が少なくなってきます。ちょうどよく、次の電車がくればいいですが、ちょうど前の電車が出たばかりだと一時間以上待たなければいけないこともあります。

しかし、何時につかなければいけないというわけではないので、待っている間にその土地を散歩してみたり、ご飯を食べたりと、のんびりした旅行ができます。しかし、一日の移動はとても体力を使い疲れるので、若い頃しかできない旅行だと思います。

その他のオススメ記事



Copyright(c) 2017 国内旅行で旅の思い出を作る All Rights Reserved.