国内旅行で旅の思い出を作る

国内旅行もいろいろ行きましたが、行ってみてよかったと思った観光地について紹介したいと思います。

国内旅行で旅の思い出を作る

行ってよかった国内旅行について

国内旅行もいろいろなところに行きましたが、特に行ってみてよかったと思ったのは中国地方です。山陰地方は、熊本からは交通の便が悪い地域ですが、一度は行ってみたいと思い、岡山、広島とあわせて2泊3日の旅程で出発しました。一日目に岡山まで移動して岡山城、後楽園、倉敷の美観地区を見て倉敷市に宿泊しました。そして二日目に、ホテルを早くに出発して、米子自動車を使って鳥取から島根県に入りました。途中、中国地方最大の大山を横目に見ながら、一般道路に降り、戦国時代に活躍した尼子氏の拠点があった月山富田城に立ち寄りました。大河ドラマで先日まで出ていた山中鹿之助の像を見ました。それから、松江に移動し、松江城に昇りました。

天守閣は現存していて、古い様式ですが、バランスがとれた天守閣です。城下町の風情が残り、お菓子の文化も発達しているので、和菓子を食べて帰りたかったのですが、時間もなかったので、宍道湖の北を廻って出雲大社に行きました。本殿はかなり大きく、神秘的で本当に神様がいるというのを感じました。出雲から一般道と高速道路を使って広島に移動し、宿泊しました。翌日は宮島に渡って厳島神社に参拝して帰りました。3日間で1200km以上は走行したと思います。

その他のオススメ記事

注目情報



Copyright(c) 2017 国内旅行で旅の思い出を作る All Rights Reserved.